ドコモオンラインショップ下取り方法、店頭との違い、キャンセル可否

今の機種はまだ使えるけど機種変更したい。

新しいモデルが欲しい。

そんな方にオススメなのが下取りプログラムです。

誤解されやすい内容もあるようなので、

まずこちらをチェックしてください^ ^

新規の方は↓にリンクがあります!

スポンサーリンク

今回は機種変更のパターンですが、

新規契約(MNP含む)

契約変更(FOMAからの変更)の方は別ページを用意してます。

ぜひ、チェックしてみてください(^▽^)

まずは、下取り対象機種かどうか

ドコモオンラインショップのホーム画面の

キャンペーン一覧から

下取りプログラムに入り

下取り対象機種で確認してみましょう。

!!注意!!

手続き前に、確認しましょう!

  • ドコモの契約者住所は現住所ですか?
  • dポイントクラブの登録(無料)はしてますか?(以前はプレミアクラブでした)

心配な方は、

『My docomoの契約者情報の確認・変更』から確認できます。

アプリからでもサイトからでも行けるはずです。

理由は後ほど(*^^*)

ドコモオンラインショップ下取り方法

流れとしては、

,①下取り申し込む

ポイント対象機種かどうか

↓ ↓ ↓

②下取りキットを受け取る。

ポイントいつ、どこに届くか

↓ ↓ ↓

③下取りキットを送る。

ポイント月末に購入する場合、期限に注意!

↓ ↓ ↓

④ポイントを受け取る。

ポイントオンラインショップで購入した場合は、ドコモショップに後で持ち込んでもポイント還元です。

機種代は安くなりません。

では、ここから詳しくお伝えします。





①下取りを申し込む

オンラインショップでの機種変更を選び、

機種をカートに入れて手続き画面へ進んだ最初の画面で、

商品受取方法の設定の画面になります。

料金/割引/キャンペーンお申込みのご確認という項目の中に

『下取りお申込みのご案内』があります。

下取りを申し込むにチェックを入れましょう。

※もし、下取りお申込みのご案内が表示されない場合、

下取り対象外の機種の場合があります。

ホーム画面のキャンペーン一覧から

下取りプログラムに入り

下取り対象機種で確認してみましょう。

※対象機種なのに表示されない場合。

その機種は別の番号で購入してませんか?

詳しくは、条件の欄に書きます。

②下取りキットを受け取る

〈届く住所〉

 下取りキットは商品とは別送で契約者住所に届きます。 

ポイント商品のお届け先と必ずしも一緒ではありません!

ドコモの登録の住所がご心配な方は

『My docomoの契約者情報の確認・変更』から確認できます。

アプリからでもサイトからでも行けるはずです。

ポイント

下取りキットが届かない方!!

契約者住所が旧住所で、既に機種変更が済んでいる方は

インフォメーションセンターで下取りキットの再送ができるようですよ!

インフォメーションセンター

ドコモの携帯から 151

固定電話から 0120-800-000

営業時間 9:00~20:00

〈届くまでの期間〉

10日程で下取りキットが届きます。

ポイントいつから数えての10日かは、

ドコモUIMカードの発行の有無によって変わります。

※ドコモUIMカードとは、一般的に言うとSIMカードの事です。

  •  発行無し ⇒ 注文から10日ほど 
  •  発行有り ⇒ 開通から10日ほど 

開通しないと、キットが届かないということですね。

余談ですが、

ドコモUIMカードのバージョンアップがありました。

同じサイズであっても、変更のご案内が出る場合には、ぜひ発行しましょう。

(別途手数料はかかりません)

〈受け取り方〉

ポイント本人限定受取郵便の通知が届きます。

  • 方法 : ドコモの契約者本人が、確認書類を提示すれば受け取れます。
  • 場所 : 契約者住所か、指定の郵便局
  • 期限 : 通知が来てから10日以内

ちょっと面倒ですね、、

送られてきた封筒の中には

  • キットの同梱物は、携帯電話機・ポイント交換申込書/手順書
  • 返信用封筒
  • エアクッション

が入ってます。

!!注意!!契約者と利用者が一緒に住んでいない場合は、

ドコモショップでの下取りに切り替えた方がいいかもしれません。

委任状などの必要書類に関しては、インフォメーションセンターへ確認してください。

ドコモショップと郵送の違いは、後半で、、

③下取りキットを送る

いよいよ郵送です。

  1. データ移行、 データ消去 をする。
  2. 上記の申込書を記入する。
  3. 下取りに出す機種をエアクッションに入れる。
  4. 機種と申込書を一緒に返信用封筒に封入する。
  5. 返信用封筒から追跡サービス用のシールをはがして保管する(送付状況をご自身で確認できます)。
  6. 郵便ポストに投函する。

ポイント期限は注文日の翌月末の消印までです。

月末に注文した場合は、なるべく早く開通してキットを受け取っておきたいですね!

!!注意!!データ消去を忘れると、下取りされず戻ってくるそうです!その後期限切れ、、なんてことにならないような必ず消去してから送りましょう!!

④ポイントを受け取る。

下取り窓口で検品後にポイント還元されます。

期間・用途限定ではなく、通常のdポイントです。

ポイントが還元されるまでは数週間ですが、混んでると2〜3ヶ月かかることもあるようです。

受取の為の特別なことは必要ありません。

ただ、

  • dポイントクラブの登録(無料)があること
  • 連絡はないので、dポイントクラブサイトで確認する

という2点ご注意ください。

!!注意!!画面割れなどの判定になり

満額のポイントが還元されない場合でも、

連絡はないようです。

そのまま減額されたポイントでの還元となります!

もし、心配ならドコモショップで検品してもらった方が

その場で還元されるポイント数がわかり、下取りしない選択もできて安心かもしれませんね。

※郵送の場合も、下取りできない状態の場合は機種が返却されます。

オンラインショップと店頭との違い

郵送下取りとドコモショップ店頭での下取りの違いですが、

オンラインショップで機種変更する場合、ほぼ変わりません。

  • 対象機種 : 同じ。
  • 条件 : 同じ(詳細は下に↓)
  • 還元ポイント : 同じ。
  • 還元されるタイミング : 違う。
  • 下取り適用の判定日 : 違う。

スポンサーリンク

〈ポイント進呈のタイミング〉

郵送:下取り窓口で検品が終了した翌日

店頭 : ドコモショップへ持ち込んだ日

〈下取り適用の判定日〉

郵送 : 機種変更の注文日

店頭 : ドコモショップへ持ち込んだ日

つまり 下取りに出したい日が、注文日よりも下取りポイントが下がっていたら郵送を選ぶべき ですね(*^^*)

!!注意!!後からやっぱり郵送に変えたい、ということはできないようです。

必ず、機種変更時に申し込みましょう。

ドコモの下取りのキャンセル可否

送る前まであれば、キャンセルできるようです。キャンセルというより、

結果的に期限が切れてしまったという考え方ですね(笑)

 送ってしまったら、キャンセルできません。 

購入するタイミングで、下取りに出すつもりでいても

気持ちが変わってしまうこともあると思います。

 そんな時には下取りの申し込みをしておいて

最終的に下取りに出さない選択もできるということですね。 

場合によっては、ドコモショップの下取りに変えたり、、

そんなこともできるという事です。

ただ、送ってしまうとキャンセルできないので、

誤って、SDカードやストラップなど外し忘れてしまった場合も

戻ってこないそうです。

しっかり確認してから郵送しなければいけないですね。

スポンサーリンク

ドコモの下取りの条件

では、最後に条件をご案内します。

まとめると、

  • 機種変更する番号で以前に購入した端末であること
  • 通常に利用できる状態であること
  • データを全て消去してるあること

ということですが、詳細はこちらです。

  • 機種変更する番号に購入履歴のある端末であること(同じ名義でも別の番号で購入していたら対象外)
  • 下取り対象機種であること
  • 正規店で購入した端末であること
  • その購入において不備・不正がないこと
  • 機種購入代金の未払いがないこと(分割が残っていても、そのまま支払っていけば問題ないです)
  • ネットワーク利用制限がかかっていないこと
  • 故障、水濡れ、破損がなく、正常に動作すること
  • 端末内のメモリ/データが消去できること(ご自身で消去してから郵送すること)
  • 改造していないこと
  • 申込み者が所有権を有していること
  • iPhone、iPadのアクティベーションロックを含む、各種ロックが解除できること
  • 電源ボタン・リアカバー・充電口のキャップ・電池・アンテナなど、購入時に本体に付属しているものが全てそろっている(箱に一緒に入っていたもの、ということではなく、本体と一体になっているものです。充電口のキャップはドコモショップに在庫があれば、無料でもらえる機種が多いです。)

!!注意!!
  • 2台以上の同時下取りはできません。
!!注意!!
  • 上記の下取りに同封する申込書に記入漏れや誤りがある場合
  • 下取り条件を満たさなかった場合

契約住所に端末などが返送されてきます。

その時に不達だったり、3か月以内に受取れなかったりすると、下取りに出した端末が処分されてしまうそうです。

注意事項は最終的には、申込書の内容を確認してください。

まとめ

長くなりましたのでまとめますね。

  • オンラインショップで機種変更したら、下取りは必ず、ポイント還元です。
  • 下取りキットが届くのは契約者住所です。
  • UIMカードの発行が有りだと、開通しないと届きません。開通日から10日程で届きます。
  • 本人限定受取郵便の通知が来てから10日以内に受け取ってください。
  • 届かない場合は、インフォメーションセンターに問い合わせて再送してもらいましょう。
  • 月末に購入した場合は、期限が短いので気をつけてください。
  • ドコモショップと郵送の違いは、ポイント還元のタイミングと、下取り適用の判定日です。
  • 送る前までであれば、キャンセル可能です。
  • データは必ず消去してから送ってください。
  • 注意事項は最終的には、申込書の内容を確認してください。

ご参考になりましたでしょうか。

合わせてぜひ、下記関連サイトもご覧ください(*^^*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。