ドコモ新料金わかりやすく!みんなドコモ割はお得なのか

ドコモ新料金わかりやすくご紹介します^^

今回は『みんなドコモ割』です。
このサービスでドコモの新料金は本当にお得になるのか・・・

新料金のサービスが始まる前に
変更しない方がいいのか、
変更する方がいいのか、
しっかりと見極めておきたいですよね。

スポンサーリンク

ドコモ新料金わかりやすく!みんなドコモ割はお得なのか

ドコモ新料金はシンプルになったようではありますが、ガラッと変わったが故に分かりづらいところがありますよね。

ですが一度変更したら元には戻せませんので、しっかりと確認しておきたいですね!

ファミリー割

まずはみんなドコモ割の為に必須なファミリー割引についてご紹介します。

この割引サービスは、ドコモを利用中のご家族同士で組んでおくことで通話が無料になります。

ファミリー割引は名字が異なっても、住所が異なっても3親等以内の家族同士であれば組めます。
逆に全て同じ名義の複数の回線で組むのも問題はありません。

ファミリー割引を組むのは「電話ができる契約」でも「データ専用契約」でもどちらでも問題ありません。

みんなドコモ割

続いて本題の『みんなドコモ割』についてご紹介します。

このサービスはファミリー割引を組むことで基本料への割引ができます。ファミリー割引グループ内に対象回線が2つ以上あると500円割引3回線以上なら1,000円割引です。
ただ、割引される範囲には限りがあります。
また回線数としてカウントされる対象にも限りがあります。

スポンサーリンク

★今までのプラン利用者は割引対象外
カケホーダイ等の今までのプランをそのまま継続して利用されたい回線へは割引されません。
ですが1回線としてカウントはされます。

つまり、ファミリー割引グループ内にシンプルプラン2回線とギガホ1回線なら、ギガホにだけ1,000円割引されます。

★ケータイプランは割引対象外
折り畳みのガラケー(spモードケータイ)を利用する場合のプランの『ケータイプラン』を利用している回線は割引されません。
ですが1回線としてカウントはされます。

つまり、ファミリー割引グループ内にケータイプラン1回線とギガホ1回線なら、ギガホにだけ500円割引されます。

★キッズケータイプランは割引・カウント対象外
キッズケータイ用プランを利用している回線は割引されないだけでなく、1回線としてカウントもされません。

つまり、ファミリー割引グループ内にキッズケータイプラン1回線とギガホ1回線なら、ギガホにも割引されません。

★データ専用契約は割引・カウント対象外
データプランやデータプラスを利用している回線は割引されないだけでなく、1回線としてカウントもされません。

つまり、ファミリー割引グループ内にギガライトが2回線、データ専用契約が1回線ある場合には割引はギガライトの回線に500円ずつの割引です。

まとめ

みんなドコモ割はギガホ・ギガホライトへしか割引はされません。
ですがファミリー割引内の方がみなさんが新料金プランへ変更しなくても、対象者へは割引されることは利点だと思います。

2019年6月から始まるドコモ新料金プランに変更するとして、いつ変更するのが損がないでしょうか。最適なタイミングで手続きしたいですよね!それがいつなのかは契約状況によって変わりますので、まずは以下を確認してみましょう!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。