ドコモ新料金で月々サポートは継続?途中で変更したらどうなる?タイミング

新たに始まるドコモ新料金プラン。

変更した方がいいのか。

その場合には現在の月々サポートはどうなるのか。
月々サポート終了直後に変更したい場合はいつ変更できるのか。

月々サポート中の方がドコモ新料金プランへ変更する場合の注意をご紹介します。

スポンサーリンク

ドコモ新料金で月々サポートは継続?

2019/5/31までは、機種変更や新規契約で端末購入をした際に、機種によっては月々サポートという割引サービスが適用されます。
ですがドコモ新料金が始まる6/1以降には機種変更や新規契約する時に月々サポートは適用されません。

では今現在、ご自身の携帯回線へ月々サポートは割引されているのでしょうか。
毎月の使用量から割引されているのかをまず確認してみましょう。
その確認方法は下記です。
『My docomo』のサイト
→『ドコモオンライン手続き』
→『契約内容の確認・変更』
この1ページ目に表示されているはずです。

My docomoの利用料金を見るだけでも月々サポートが適用されているかは確認できますが、上記の方法で確認する方が月々サポートの終了日までしっかり確認できます。

今現在この月々サポートが適用されている場合、今のまま利用していれば割引はそのまま継続されます。

スポンサーリンク

ドコモ新料金へ月々サポート途中で変更したらどうなる?

では月々サポート適用中の携帯回線を、ドコモ新料金プランへ変更したらどうなるでしょうか。

答えは「割引期間が残っていても、割引が終了する」です。
月々サポートの割引をそのまま継続して受けたいのなら、今の利用プランをそのまま利用するしかありません。

「今のプランをそのまま」とは言っても、変更が全くできない訳ではありません。
今後(6/1以降)も今までのプラン内での変更は可能なんです。

つまりカケホーダイプランとカケホーダイライトプラン、シンプルプラン、データプランの間での変更ができます。
また、シェアパックに入ったり抜けたり、ベーシックパックからウルトラLパックへ変更したりすることができます。

すでにドコモの契約をしている携帯回線については、今までどおりに利用できるということですね!

ドコモ新料金へ変更タイミング

ドコモ新料金プランへ変更する時に、まだ月々サポートが適用中の場合には、割引期間が終了するのを待つのがベストだと思います。
割引額にもよりますが・・・
厳密には、ドコモのホームページでシミュレーションができますので、見てみてください^_^

では割引終了直後に新料金プランへ変更したい場合には、どのタイミングで手続きすればいいでしょうか。

その場合には、割引終了月に来月からのプラン変更予約をするか、割引終了の翌月にプランの即時変更をすることです。

新料金プランへの変更手続きをする時に、即時変更か来月からの予約変更の2択が出てくると思います。
その手続きをする時がまだ月々サポートの割引期間中なら翌月予約を選んでください。

すでに割引期間が終了してるなら、即時変更を選んでください。

もしも選択肢がひとつしかないなら、手続きするタイミングで調整してください。
予約変更しか選択できないなら、割引終了月に手続きすればいいし、即時変更しか選択肢がないなら割引終了翌月に手続きすればいいのです。

まとめ

月々サポート適用中の方は、たいていは新料金プランへ変更しない方が安い計算になります。
月々サポート途中でドコモ新料金プランへ変更しなければ、割引はそのまま継続されますので、ぜひタイミングを見計らって変更しましょう!

また、その他確認しておくとお得な可能性があるタイミングがありますので、下記リンク先もぜひご覧ください^_^

新料金プランへ変更前に確認しておきたいこと

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。