ドコモ機種変更応援プログラム必要か。回収せずに途中解約で返金してもらえる?いつ?

ドコモの『機種変更応援プログラム』に加入したはいいけど、これって本当に必要か、悩みますよね。

端末の回収をしないといけないなら必要ない、
端末はそのまま持っていたい、という方も多いと思います。
古い端末もWi-Fi環境で利用できますし、格安SIMを入れてお子さんが利用する、という考え方もあると思います。

では端末回収はされたくないから、解約した方がいいでしょうか。

途中解約をするなら返金はどうなるのでしょうか。

月々300円のオプションを残すか、外すか、
メリットはあるのか、ないのか、
このオプションを全く負担なく利用する方法もご紹介します。

スポンサーリンク

ドコモ機種変更応援プログラムは必要か

ドコモの機種変更応援プログラムは、必要なのでしょうか。

「わりと無理矢理付けられた」
という方も中にはいらっしゃるようです。

月々300円も払って付けておくメリットを感じない方も多いと思います。
メリットがないのに、月300円は無駄ですよね。

実際今後ドコモをやめる予定の方は、付けておくメリットは全くありません。
今すぐこのオプションを解約することをオススメします。
ただ、解約する場合にはこのページ後半の『機種変更応援プログラムを途中解約しても返金はしてもらえる?いつ?』も確認してみてください。

逆にドコモを解約するつもりはなく既にこのオプションを付けている方は、このオプションをそのままにしておくことをオススメします。

理由は、使い方によっては少なくともマイナスにはならないからです。

このオプションは機種変更をする時に新しく購入する本体代金に対して割引が受けられます。
ただし、割引が受けるためには今まで利用してきた端末をドコモに回収してもらう必要があります。

ですが、回収はせずに今までの端末も手元に置いておきたい場合もあると思いますので、回収するか否かはご自身で選べます。

スポンサーリンク

回収させない場合にもオプションを付けておく必要はあるのでしょうか。

ドコモ機種変更応援プログラムで端末は回収されたくない

では、端末を回収されたくない場合には、割引はどうなるのでしょう。

端末の回収がなければ、割引はありません。
ですが機種変更をする前月分までに支払った300円、つまり支払った月数×300円分のdポイントが還元されます。

ここで注意なのが、あくまで「前月分まで」しか還元されないということです。
機種変更する月の300円の支払い分は還ってきません。

そこで私のオススメは、損にならないようにする為に再度このオプションを加入することです。

新しく購入する端末にも機種変更応援プログラムが対象となっていれば再度加入ができ、今回機種変更する月の支払い分は更にその次に機種変更をする時にポイントで還元されます。

永遠にループしますが、端末を回収されずに完全に±0にする為にはこれしかありません。

機種変更応援プログラムを途中解約しても返金はしてもらえる?いつ?

この機種変更応援プログラムは機種変更するまで残しておいてください!

途中で解約すると、割引や返金、ポイント還元など一切ありません。

今まで支払った300円が全て無駄になります。

前述のようにドコモを解約するつまりであれば、返金されないとはいえ残しておいても意味はないので、このオプションは解約をオススメします。

ですがドコモを継続するつもりであれば、機種変更の時までぜひ残しておきましょう。

機種変更応援プログラムってなんだろう?得なの?外したらいけないの?毎月の料金を確認している方は月々300円の料金って気になりますよね。実際にこれをつけたまま機種変更した時の下取りや月々サポート、残債とのからみについてご説明します。

最後に

ドコモ機種変更応援プログラムは本当にご自身にとって必要か、確認いただけましたでしょうか^_^

端末を回収させたくない場合でも、途中解約では返金されないので、このオプションはそのままとっておきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。