ドコモの学割2018オンラインショップで機種変更、条件や期間の確認

卒業や入学シーズンを迎えると『学割』がはじまりますね★

お子様がいらしゃる方には見逃せない、絶好の機種変更のタイミングです。

ですが、この『学割』気をつけないと割引適用されません。

ドコモショップ店頭ではスタッフの方が条件を教えてくれた上で機種変更してくれますよね。

だから”後で損をする”という事にはならないと思います。

オンラインショップではそうはいきませんよね。

自分で確認して、自分で登録しないといけない。

だから注意事項を読み忘れると割引されていなかった、、、なんてことも起こります。

スポンサーリンク

実際私も先日機種変更しても学割が適用できていませんでした。

幸いまだキャンセルして再度注文しなおせば大丈夫だったので良かったですが、、

2度手間でした(泣)

2度手間にならないように、

やり直しができない状態になる前に、、

せっかくの割引サービスをしっかり適用できるよう、

オンラインショップを利用される方は、事前に確認しておきましょう。

ドコモの学割2018オンラインショップで機種変更

学割があるのでそろそろ子供の携帯(いわゆるガラケー使ってました)を

スマホに変えてあげようかと思いました。

それでいろいろ調べてみたら、

ドコモショップで買うよりもオンラインショップで買った方が安いんですね!!

ドコモショップだと、頭金やらオプションやらがあったり、

興味ないけどタブレットお勧めされたり、、

あと待ち時間が長かったり、、、

金額だけでなく、お店に行くこと自体も結構億劫でした。

自分で購入するのは不安でしたが、

でも安いならオンラインショップがいい!と初挑戦しました。

いざ、機種変更する時にいくら画面を進めていっても

学割の表示が出てこないんですね。。。

でも条件満たしてやり直した時には、しっかりと出てきました!!

では、条件は後回しにして先に画面の確認方法をお伝えします。

ポイント
  • 『学割』という選択する必要はありません。
  • 条件を満たせば自動的に割引されます。

『料金プランの選択』の項目に

『あなたへのキャンペーン情報』があります。

その中に『ドコモの学割!』と表示が出ると思います。

※スマホで操作していると、タッチして開かないと内容見られません。

ですが、この後のオプションなどの選択で対象外の状態にしてしまうと、

結局割引されません(泣)

『ご注文内容のご確認』のページまできた時に、

『料金プラン・サービス』の中に『ドコモの学割』の表示が出ていること確認しましょう。

また、『お支払い見込み/解約時の費用』の

割引適用額が-1500円になっていることも確認しておくと安心ですね。

※割引適用額の表示はその他の割引と合算されています。

その場合は-1500円ではないので、ご注意ください。

では表示が出ない方は、以下の条件を確認しましょう。

ドコモの学割2018の条件

<事前に満たしていないといけない内容>

  • 利用者情報の登録が25歳以下
  • FOMAケータイ/FOMAスマホからの機種変更
  • 利用プランが《タイプXi》からの機種変更
  • 最後に購入した機種が、購入してから18ヶ月以上経っている

<購入と同時に満たせばいいもの>

  • spモード契約
  • カケホーダイ/かけホーダイライト/シンプルプランのどれか
  • シェアパック/データパックのどれか

『学割』とはありますが、実際学生かどうかは関係ありません。

25歳以下の方への割引、ということですね。

25歳以下、、何歳以上、とは書いてません。

なので幼児のお子様が利用していることにして割引を受けることもできますね(笑)

実際には誰が利用しているのか、

25歳以下の方が利用しているかどうか、

ドコモ側にはわかりませんよね。。

わからないのであればこの年齢での割引、何で判断しているのでしょうか。

お子様の利用している携帯は親御様が契約している事が多いと思います。

(もし未成年のお子様名義にされている方は、

オンラインショップでの機種変更ができません。

その場合は、店頭で機種変更するか、親御様名義へ変更するか、、ですかね。

とにかく、ここではオンラインショップが利用できる方に、

ということでお話進めていきます。)

お話戻りますが、親御様が契約者だとして、

携帯番号を利用しているのは契約者本人なのか、

違う方が利用しているのか、

違う方というのは、配偶者なのか、親か子か、、、

その情報がわかるように登録しているのが、利用者情報です。

この登録ができていないと、年齢による割引が受けられません。

いくら口頭で利用者は高校生ですと伝えても、

利用者情報の登録が契約者本人(親御様)になっていたら何も意味がないのです。

利用者情報がどなたになっているのかは

ドコモのHPから、My docomoを開くと

『契約内容の確認・変更』というページがありますので、

スポンサーリンク

機種変更する番号でログインして確認してみるといいと思います。

私も実際に1回めの登録をした後、不安になり条件や契約内容を見直してみました。

利用者の登録が必要、、という表記が条件の下の方に書かれているので

わかりづらいんですよね(泣)

そして契約内容確認したら、なんと利用者が自分になっていました!!

今まで気にしたことがなかったので、思いもしませんでした。

まあ、とにかくキャンセルができる状況のうちに気づけてよかったです。

じゃあ早速利用者情報の登録をしてやり直そう、と思ったら、

利用者情報の登録ってドコモショップ以外だと郵送手続きなので数日時間がかかるそうで、、

来店予約をとって、ドコモショップへ行って、、、

結局ドコモショップ行くんだな、、、(笑)

でも利用者情報の登録自体はすぐに終わりました(^^)

登録には、契約者の確認書類、利用者の確認書類(保険証)持って行きました。

無事利用者情報の登録も終わり、再度手続き、、

いやいや、その前に再度条件確認、、、

そうしたら、わりと細かい条件で見落としそうだな、と思ったのが、spモード契約です。

つけ忘れてしまうと、他の条件が問題なくても割引されません(泣)

※すでに付けている方は、継続されるようなので、

オンラインショップでの手続き中にspモードの表示は無いそうです。

ちなみにdocomo with 対象の機種の購入時には学割の適用は無く、

docomo with の割引のみだそうです。

ドコモの学割2018の割引期間

ドコモの学割2018の割引は1,500円です。

割引は最初の月はお申し込み当日から日割り計算です。

割引期間は ”お申し込み当日からその月末までの日割計算 + 12ヶ月間”

ということですが、オンラインショップで機種変更した場合の

”お申し込み当日” とはいつでしょうか。

オンラインショップでは

”開通(利用開始)をした日”

というのが、お申し込み日になるようです。

開通をした日から月末までの日割計算という事ですね。

となると、なるべく月初に開通をした方がお得ですね。

5月31日が締め切りのようなので、

月初から始めるなら、4月初旬か5月初旬を狙うしかありません。

一番多く割引を受けるには、購入した翌月の1日に開通する方法です。

ただ、開通に期限があるようなので日程には注意が必要です。

!!注意!!

商品出荷日(基本的には購入の翌日)を含めた20日以内には開通が必要

例:3月12日に購入

3月13日に商品出荷

3月15日に受け取り

4月1日に開通

4月2日以降はドコモ側で自動的に開通

という、流れですね。

もちろん、これよりも購入日と開通日が近い分には問題ないです(^^)

!!注意!!

購入日と開通日が月を跨ぐ場合には

”分割の支払い開始よりも月々サポートの割り引き開始の方が1ヶ月遅くなる” そうです。

例: 

3月購入 ⇒ 4月開通 ⇒ 5月分割支払い開始 ⇒ 6月支払い分から月々サポート開始

割引回数が減る訳ではないようですが、気になる方は購入した月に開通するのがいいですね。

まとめ

オンラインショップで購入し学割をしっかり受ける為には、

  • 購入前の契約内容の確認
  • 購入時の画面の確認
  • 条件の確認

以上、しっかり確認した上でぜひ手続きしてください。

私のように、2度手間にならないように、、、、、、

また、少しでも割引を多く受ける為には、

  • 購入した翌月1日に開通すること

でもそうすると、

  • 分割払いの1回目と、月々サポートの1回目がずれて、分割1回目の支払いが高く感じる

という点、ぜひご参考にしてみてください(^^)

余談ですが、私が調べたドコモショップとオンラインショップの金額の違いです。

《手数料》

FOMA ⇒ Xi お店は3,240円、オンラインショップは2,160円

Xi ⇒ Xi     お店は2,160円、オンラインショップは0円

《頭金》

お店       オープン価格(私の近くのお店は10,800円でした)

オンラインショップ   0円

※頭金という表記ではありますが、一括払いでも同様に課金されるようです。

ご参考になりましたでしょうか。

この他、家族まとめて割やdocomo with、下取りなどについても、

ぜひご覧ください(^▽^)

携帯の料金はなるべく安く抑えたい、そんな考えの方が多いと思います。 ですが格安SIMを利用する事に抵抗がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。 今回は料金を安く抑えたい方へオススメの docomo with の割引についてご紹介します。
私が機種変更した時の情報を元に、ドコモオンラインショップでの機種変更の申し込みのやり方や、家族で2台以上購入すると受けれる『家族まとめて割』の誤解しやすい内容、オンラインショップでのシェアパックなどの手続きの流れをわかりやすくご案内します!
そろそろスマホデビューしようかな。新しいらくらくスマホに変えようかな。 そんな方にオススメなのが下取りプログラムです。 誤解されやすい内容もあるようなので、まずこちらをチェックしましょう^ ^
下取りをして安く機種変更したいけれど、下取りキットが届かない、やり方がわからない、 下取りするかどうかまだ悩んでいる、後からキャンセルできるのか、 そんな下取りに関する疑問にお答えします!!

https://rionblacktan.com/132.html

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。