ドコモケータイ補償でiPhoneをリフレッシュ品に交換。サービスについて【まとめ】

ドコモの『ケータイ補償サービス for iPhone & iPad 』でiPhoneをリフレッシュ品に交換する上で、

リフレッシュ品のバッテリー等の品質や保証期間、

キャンセル可否など気になる事はいろいろあると思います。

ケータイ補償を利用する前に、あるいは受け取り前に気になる事は解消しておきましょう。

スポンサーリンク

ドコモケータイ補償でiPhoneをリフレッシュ品に交換。サービスについて【まとめ】

ドコモのケータイ補償サービス for iPhone & iPad は、iPhoneの紛失/盗難/修理不能になってしまった時にあると安心するサービスです。

機種変更するよりも安く別の本体が手に入ります。

ですが新品との交換ではなく、あくまでもリフレッシュ品との交換であることが気になる方もいらっしゃると思います。
それぞれの不安ごとに確認して、安心できるようならこの補償サービスを利用すれば1~2日後にはリフレッシュ品が希望住所に郵送されてきますよ。

ドコモリフレッシュ品は外装、iPhoneのバッテリーや保証期間など大丈夫?!

ドコモから郵送されてくるリフレッシュ品とは実際どんな状態のものなのでしょうか。

電池は新品なのか、外装はキレイなのか。
もし運悪く、届いたものが正常に使えなければどうなるのか。

機種変更よりは安いとはいえある程度の金額を払って交換するのですから、品質はしっかりしたものを求めたいですよね。

不安の方はコチラをご確認ください。

ドコモリフレッシュ品のiPhone在庫ない時、機種や料金どうなる?

ケータイ補償サービス for iPhone & iPad は同じ機種・同じ色のリフレッシュ品と交換ができるサービスです。

では今利用しているiPhoneと同じものがない場合にはどういった対応となるのでしょうか。
自分で欲しい機種が選べたら一番嬉しいのですが、実際のところどういった対応となるのでしょうか。

また交換した機種がいままでとケータイ補償の金額が異なる場合には、どういった支払い内容になるのでしょうか。

支払いの事は大事の部分なのでしっかり確認しておきたいですね!
そんな時にはコチラご覧ください。

スポンサーリンク

ドコモリフレッシュ品のキャンセル/ケータイ補償サービスiphoneを返品する方法

ケータイ補償サービス for iPhone & iPad で交換をする申し込みをしたけれど、交換をする理由が無くなってしまった時にはキャンセルは可能なのでしょうか。
また、いつまでなら可能なのでしょうか。

失くしたiPhoneが見つかったり、水濡れしたと思ったけれど利用できそうな時などには、余計な負担が増やさない為にも補償の利用可能な回数を残しておく為にも、できればキャンセルをしたいですよね。

そんな時にはコチラをご確認ください。

最後に

今後もドコモでiPhoneを利用していくなら、安心して利用できるようにケータイ補償サービスの内容についてはしっかり把握しておきたいですね。
もしリフレッシュ品への交換が嫌なら、今後ケータイ補償の月々の料金の支払いももったいないので補償の解約をする必要があると思います。その判断を早めにする為にも、補償で交換を考える時ではなく機種変更でこのサービスをつける時点で内容を把握できているのが理想ですよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    iphone6使ってますが現在リフレッシュ品に交換したらiphone7になりますかね?

    • rion_0316_72_1 より:

      お返事遅くなり申し訳ございません。

      在庫状況は下取りで回収したり、修理品の状況次第とかもあると思うので、同じ機種が有るかか無いかはタイミング次第だと思います。運だと思います。
      直接問い合わせてみていただかないと、まったく分かり兼ねます。お力になれず申し訳ございません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。