dカードゴールド支払いポイント/家族カードの利用も含めたお得な使い方

ドコモのスマホを家族で利用しているなら、ぜひ持っておきたいのがdカードゴールドです。

このdカードゴールドでドコモのdポイント がたまりやすくなります。

家族カードの利用や支払い方法など、このdカードゴールドのお得な使い方をご紹介します。


スポンサーリンク

dカードゴールドの支払いに対するポイントの還元は?

dカードゴールドを持っているとドコモの利用料金に対するポイント還元率が10%となります。

これはドコモのカケホーダイを始めとした基本料金だけでなく、シェアパックやデータパック、一部のオプション料金が対象です。
またドコモ光を利用しているとその利用料金も10%還元の対象です。

ただし月々サポートが適用されている場合には、割引後の金額に対して10%還元です。

この10%還元は、ドコモの料金をdカードゴールドで支払っていなくても問題ありません。

dカードゴールドを持っているとというだけで、ポイント還元率がアップする仕組みになっているのです。

別のクレジットカードで支払えばドコモのdポイント10%還元と合わせて、その支払いに利用するカードのポイントも貯まるのでお得です。

スポンサーリンク

dカードゴールドの家族カードのポイント

dカードゴールドでは家族カードを一枚無料で作ることができます。
その他に2枚の家族カードをつくれますが、1枚ごとに年会費が1,000円(税抜)発生します。

1,000円(税抜)で各種特典が受けられるのでかなりお得です。

例えば家族カードを持つと、その方の携帯電話料金もポイントが10%還元されます。
これだけでもかなりお得に利用できますが、その他dカードゴールドのケータイ補償や旅行保険などの特典がついてきます。

18歳以上で高校生ではないご家族がいらっしゃるなら、ぜひご家族の人数分(と言っても合計3名分ですが)の家族カードを作るのがオススメです!

dカードゴールドのお得な使い方

ドコモでのdカードゴールドのお得な使い方を2つご紹介します。

まず一つ目です。
dカードゴールドは前章でドコモの支払いに設定する必要がない、とご紹介しました。

ただし支払いに設定するメリットがある可能性があります。
dカードゴールドには、『年間ご利用額特典』というのがあります。年間でdカードゴールドでのクレジット決済が100万円(税込)を超えると10,800円相当、200万円(税込)を超えると21,600円相当の特典がもらえます。

ご家族分の携帯料金の支払いをdカードゴールドに設定しておけば、それだけでも年間15万円を超える方が多いと思います。
ドコモ光があるとなおさらですね。

その他公共料金や家賃にクレジットカード払いの設定ができれば利用したり、保険、定期代、食費など各種支払いに利用していれば100万円は超えやすくなると思います。

続いて二つ目です。
ポイントをお得に貯めるために、dカードゴールドを持っている方は携帯料金の支払いにdポイントを利用しないことをオススメします。

理由はポイント還元率です。
せっかくドコモの利用料金だけはポイントが10%還元されるのに、その支払いをdポイントで割引して少なくしてしまってはポイントが貯まりにくくなります。

dポイントはぜひ、別の用途で利用することがオススメです。

最後に

ドコモのdカードゴールドでの支払い設定ごとにポイントの貯まり方が異なります。家族カードの利用も含めて、ぜひお得な使い方をしていきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。